・目次 1.変化の仕掛け人になる 2.何を基準に自分の能力を測るべきかを知る 3.いつでも必要な行動を起こす方法 4.“明日の自分”に実態はないことを知る 5.苦痛から逃れるために行動する心理 6.人に背中を押してもらう 一歩を踏み出す勇気は偉大です。踏み出さなければ何も始まりませんが、そのことをわかっていながらも「まぁ次の機会に・・・……