無料ダウンロード資料
成果を出すための戦略的な
ホームページ制作メソッド →
価格帯
制作実績

企業スタンスstance

弊社の企業理念や創り出したい未来像、信条をご紹介しています。

ちなみに弊社のロゴ...この絶対手書きでは書けそうにはない複雑な形をしたロゴですが、ここに込められた想いはいたってシンプルで、欠けているものに目をやらずに、今あるものをもっと輝かせようという企業理念にあります。

ロゴの由来は以前名刺に書いていたのですが、なぜか好評を得ておりますので、いずれWebサイトにもアップしたいと考えています。
今あるものがもっと生きる世の中へ
人はどうしても、欠けているものに目がいきがちです。欠けているものを補完するために何かをつくったり行動したりしています。それも一つ大事なことではあるのですが、少し視点をずらして、今あるものをもう一度見つめ直し、そこに磨きをかけることも大事ではないでしょうか。

新しいものをつくるのではなく、今あるものをもっと輝かせ、人に伝えることができれば、伝えている側も伝えられている側ももっと豊かになります。

「今あるものがもっと生きる世の中」を実現にしていくために
「誠実に」「全力で」皆さまと共創しながら、精魂を込めたものづくりをしていく所存です。
ヒトやモノの魅力を通じて、ビジネスの場に温かみと豊かさを
ソーイが手がけたものを通じて、世の中に日々多数の良縁が生まれ、笑顔があふれることを夢に描いております。 今日は素敵なヒトと巡り会えた、素敵なモノに出会った、心の底からそう思えるような場をWebサイトを通じて創っていきたいと考えています。
訪れた人々に共感されるコンテンツを創る
一つのサービスを訴求するときに、ユーザーにいかに共感してもらえるような提案ができるかは重要です。「そうそう、それそれ!!」と思ってもらうことで自然と距離が縮まり、アプローチしやすくなります。

共感されるコンテンツを創るためには、サービスが創られた意味を奥深く理解し、サービスが本来もっている魅力を引き出すことが必要です。なぜ、どんな想いで創られ、どんなストーリーがそこにはあるのか、それらを理解することから、Webサイト制作は始まります。

創られた意味を大切にするからこそ、届ける場所・相手の輪郭がはっきりと見え、共感されるコンテンツを作ることができると考えています。