2016年 3月 の投稿一覧

ウィンウィンの築き方。保育園・幼稚園と老人ホームの併設に学ぶ

「ウィンウィンの関係を」などと言いながら、サービスと金銭を等価交換しているシーンをよく見かけます。“保育園・幼稚園と老人ホームが併設”という斬新なアイデアを見たとき、究極のウィンウィンとはこれだなと感じました。 ・目次 1.保育園・幼稚園と老人ホームが併設 2.本当のウィンウィンとは 3.すぐに私生活で実現できるウィンウィンはあるか 4.まとめ 1.保育園・幼稚園と老人ホームが併設 ……

情報収集力は生き方をも変える

質の高い情報は自分の生き方をも変えてしまうと思う。今すぐに情報収集の方法を真剣に考えよう。 ・目次 1.情報収集力の重要性 2.情報の取捨選択 3.情報の流入経路を知る 4.無意識で得られる情報を変える 5.まとめ 1.情報収集力の重要性 情報をもっている人ともっていない人とでは、出せる結果が圧倒的に違う。 それはそうですよね。質の高い情報は人の行動をより高次な結果へと導いてくれま……

顧客満足度は価値の大きさだけで決まるものではない

顧客満足度とは、単純に価値の大きさだけで決まるものではなく、お客さんがどれだけその価値を味わい尽くせたかが大事だと思います。 ・目次 1.天神のお店で感じたこと 2.出し惜しみ感を出してはならない 3.顧客満足度の指標 3-1 価値の絶対値で決まる顧客満足度 3-2 目の前にある価値を何割消費できたか 4.ビジネス観点での戦略的な出し惜しみ 5.まとめ 1.天神のお店で感じたこと 先……

カクテルパーティー効果を活用して必要な情報を引き寄せる

普段何気なくインプットされる情報は、実は日々の思考に合った情報を脳を選定してくれているのです。思考を変えれば入ってくる情報が一気に変わります。情報が変われば気づきも変わり、行動も変わるでしょう。 ・目次 1.良いことに目を向けさせる 2.人間関係にもカクテルパーティー効果は効く 3.カクテルパーティー効果と引き寄せの法則 4.やっぱり自分がどうなりたいのかをはっきりさせておくことは大切 5.……

時代の変化のスピードが早すぎる。変化を恐れず前に進まないと衰退の一途をたどることに。

時代の変化のスピードには驚くばかりです。私たちは変化を恐れず、時代に合わせて常に変化する必要があります。時代の潮流に乗るために、遅れをとらないためにも、どう変化のスピードを上げていくべきなのでしょうか。 ・目次 1.時代の変化は早い 2.一人で進むスピードには限界がある 3.変化の必要性を感じているか? 4.変化を恐れてはいけない 5.目に見えない変化も多く変化の必要性……

集客数と成約率の話

集客数と成約率どっちが大切?という問いかけはナンセンスかもしれませんが、ケースバイケースでその重要性は変わると思います。今すぐに対応しなければならないのはどちらなのか、考える際の参考になると嬉しいです。 ・目次 1.中州の屋台業界も熾烈な争いがある? 2.集客数(あるいは認知数)が大事か成約率が大事か 3.集客数が重要なケース 4.成約率が重要なケース 5.将来性がある成約率アップ 6.顧客……

興味がないことでも気持ちよく体験してもらう方法

人は自分が興味がないものにはお金も時間も使いません。それでもまず価値を知ってもらうには体験してもらうことが必要です。そんなときの方法について書きました。 ・目次 1.まずは体験してもらう 2.価値がわからない人に体験させる方法 2016年6月15日、福岡市の天神で開催されるらしいです。行きたいです。オーケストラは行ったことがないのですが、これは行ってみたいと思いました。 こういう……

胡散臭いものでも接触回数が増えると胡散臭くなくなる

胡散臭いと思うものでもバカ売れしている商品ってありますよね。健康食品・サプリ展に行ったら、そんなことを考えさせられたので、自分なりの結論を記事にまとめておきました。 ・目次 1.健康食品・サプリは胡散臭い? 2.同じ見せ方なのに胡散臭いものとそうでないものがある 3.接触回数と胡散臭さ 4.不相応と胡散臭さ 5.まとめ 1.健康食品・サプリは胡散臭い? 先日、健康食品・サプリ展に用……

コストパフォーマンスを考えながら生きる

自分の時間・お金・体力・精神には限界があります。それらの資源とも言えるものを使って、より質の高い必要なものを手に入れなければなりません。 ・目次 1.知人のジャンパーの話 2.物事にはコストパフォーマンスがある 3.コストパフォーマンスがいいとは具体的に何を指すか? 4.不要なものにはそもそもコストを掛けない 5.まとめ 1.知人のジャンパーの話 先日知人と話していたら、「このジャン……

相手が必要としている判断材料を的確に渡す

相手の目的に応じて、今相手に必要な情報はどんな情報なのかを常日頃から考え、相手目線で伝えてあげることで、無駄なすれ違いや取りこぼしがなくなると思います。 ・目次 1.機能説明だけでは買わない 2.相手の判断材料を考える 2-1 iPhoneのCM 3.普段のコミュニケーションから相手目線の伝え方に 4.まとめ 1.機能説明だけでは買わない いいアプリないかなと思って色々探していた……